どこよりも安い引越し業者は口コミで探し当てよう

事前に準備すること

ウーマン

前日・当日にすること

引っ越しの際には沢山の準備や手続きがあります。一気にするのは大変なので、段取りよく進めることが大切です。準備・手続きには「引っ越し前日までにすること」と「引っ越し当日にすること」の二つがあります。前日までにすることは沢山あります。引っ越し費用の一括見積もり、転居の手続き、水道や電気の使用停止手続き等です。また、賃貸物件住まいの場合は退去手続きも必要です。引っ越し当日にするのはガスの使用停止手続きです。ガスは当日に担当者立ち合いで手続きをする必要があります。また、引越し作業を始める前に契約書(見積書)を確認することが大切です。さらに賃貸の場合は大家さんに立ち会ってもらい、敷金の返金について確認しておく作業もあります。

費用を安くするには

一人暮らし・夫婦・家族で荷物量が違います。引っ越し費用は荷物の量が多いほど高くなります。そのため、同じ場所への引っ越しでも荷物が多いと高くなるのが普通です。一人暮らしで東京都内へ引っ越す場合は、単身パックで2万円前後が相場です。夫婦なら3万円、家族5人で6万円ほどが目安です。また、東京都から遠距離へ引っ越すとさらに高くなります。東京から九州地方へは一人暮らしは3万円以上、夫婦なら5万円以上、家族5人で10万円以上するのが一般的です。引っ越しの料金プランやサービスなどは、それぞれの業者で違います。事前に「一括見積もり」をすることが大切です。相場を知って比較することで東京からの遠距離引っ越しも、安く済ませることが可能です。